2019AWトレンド予測 vol.1

ハイブランドのPre-fallコレクション情報が出回りはじめましたね。

この時期、靴メーカーは秋冬物の企画が立ち上がり、3〜4月の受注期に向けて、せっせと秋物のサンプルを作ります。秋冬のトレンドがイマイチはっきりしない中で、暗中模索の日々…。コレクション情報や、テキスタイルメーカーの情報、同業他社の動向を伺いつつ、自社の方向性を定めていきます。

そんな中、取引先に向けてトレンド情報資料を作成する機会があったので、せっかくですから、ここでも2019AWトレンド情報を共有します。個人的に、気になっているのは大きく4つのテーマです。

目次

白ブーツ

2018AWから広がりを見せており、2019Pre-fallコレクションでもチラホラ見かけます。コレクションの来場者スナップでも目を引きました。

2019AWトレンド白ブーツ
出典:VOGUE – FENDI Pre-Fall 2019 collection –

丈はショート〜ロングまで様々。日本の大人女性には、ロングブーツ×ミモレ丈スカートがウケそうです。

カウボーイインスパイア

2018年に引き続き、ウエスタンブーツ調のデザイン推し。

2019AWトレンドカウボーイインスパイア
出典:NET-A-PORTER

海外では本格的なウエスタンブーツも復調している様子ですが、独特の刺繍や飾りは、日本では受け入れられにくいですね。日本向けは、ウエスタン風カットで、シンプルなデザインが良さそう。上写真は2018年AWのISABEL MARANTですが、このようなエレガントなデザインが私のイチオシです。

星柄

2019SS展示会で星柄のパンチングや星スタッズの提案をよく見かけます。

2019AWトレンド星柄
出典:fashion vignette

秋冬も引き続きプリントやワンポイント使いが◎靴よりバッグや洋服に反映されそうですね。

白ベースのアニマル柄

2019AWトレンド白ベースのアニマル柄
出典:fashion vignette

季節感のあるハラコやスエードの白色ベースに、ゼブラやヒョウ、ダルメシアンなどのアニマル柄小物で、ワントーンコーデに地色のトーンは合せて柄でアクセントを入れるとエレガントカジュアルに。

以上。AWコレクション情報がもう少し増えて来たら、また改めて第二弾を共有したいと思います♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1978年生まれ。工業高専の建築学科を卒業後、大手サッシメーカーに就職。20代は事務職を転々としながら、音楽制作やインターネットラジオの制作運営に明け暮れる。30歳のときにバンタンキャリアスクールで靴作りを学び、靴業界へ転職。現在は神戸市長田区の靴企画会社にて、事務職と企画職を兼務中。

目次
閉じる