2022AW

2022AW トレンド予測 vol.1

パンデミックの影響で、すっかり停滞してしまったファッション業界。私自身も、トレンド情報の発信をお休みしていましたが、そろそろエンジン再始動しようと思います。

さて、世間では2022SSのトレンド情報が飛び交っていますが、当ブログでは2022SSをすっ飛ばし、今回は2022AWの情報を発信したいと思います。2022SS情報はたくさん出回っているので、今更必要ないかな…と(笑)

絶対見るべき!トレンド情報動画

今回ご紹介するのは、MICAM Milano公式が配信するYouTubeチャンネル。MICAMとは、世界最大級のフットウェアの合同展示会です。そのMICAMが展示会場で開催しているセミナーが、なんとYouTubeでも配信されています。もちろん無料なので、特に靴業界の方は要チェックです!!!

【MICAM Milano公式YouTubeチャンネル】
AW 2223 WOMENS & MENS FOOTWEAR MACRO TRENDS BY WGSN

動画の時間構成

1) Macro Trends Overview01:13
-1. Rerooted Nature01:23
-2. Awestruck09:25
-3. Supercharged Simplicity16:52
2) Key Items Overview
-1. Women’s Footwear23:02
-2. Men’s Footwear27:35

大まかな構成は上記の通りです。前半はファッショントレンドの大きな流れを3本柱で解説。後半はフットウェアに的を絞り、トレンドアイテムを男女別で紹介する動画になっています。

靴の情報のみを見たい方は、23分辺りからどうぞ。

トップブランドも注目するWGSNとは

動画のタイトルに「BY WGSN」と記載がありますが、一般の方には馴染みがないと思いますので、WGSNについて軽く解説しておきます。

WGSN公式サイト(日本語ページ)はこちら

WGSNはマーケティング、コンサルティング、トレンド情報発信を行うイギリスの会社です。アパレルに限らず、デザイン分野全体のトレンド情報を世界規模で提供しており、多くの企業がWGSNの情報を元に商品企画を行っています。

WGSNのWEBサイトに掲載されている取引先から、STARBUCKS、SAMSUNG、COACH、NIKEをはじめとする世界的に有名な企業も、WGSNを活用していることがわかります。トレンドの成り立ちについては、また別の機会に語りたいと思いますが、一般ユーザーに届く最先端のトレンドは、WGSNの影響を多大に受けているのです。

今回ご紹介した動画も、WGSNのトレンド予測を元に作成されているようです。このような精度の高い情報を無料で入手できる機会は少ないため、業界人必見の動画だと思います。

英語が苦手でも大丈夫!

MICAMは海外の展示会ですので、もちろん動画も英語で配信されています。

「英語の動画なんて見てもわからないよ…」

というあなた!大丈夫です。私も聞き取れませんから(笑)

字幕機能を使おう

実は、Youtubeには自動字幕機能があるのはご存知でしょうか。

①動画右下の歯車マークから、②字幕を選択すると、③自動生成の英語字幕を選択できます。動画が英語ですので、自動生成される字幕も英語になりますが、いったんこれで設定します。

その後、再度①→②を開くと、あら不思議~

④自動翻訳という項目が現れて、⑤日本語を選択できるようになります!

AIが動画から自動判断してつけた字幕を機械翻訳しているため、完璧ではありません。動画内の発音によって、UPPERがAPPLEと認識され、靴のアッパーが「りんご」と訳されている箇所もありました。あくまで参考程度に…という感じです。

因みに、私は英語のまま表示して、わからない部分のみ翻訳サイトを利用しています。専門用語やブランド名などは、英語表示のままのほうがわかりやすいと思います。

2022AWトレンド概要

さて、肝心の内容をかいつまんでご紹介したいと思います。ここからは、私が動画を見て感じたことも含めた内容になりますので、バイアスのかかっていない生の情報を得たい方は、下記を読まずに動画を見ることをおすすめします。

リラックスの流れは継続

パンデミックにより、世界的に在宅勤務が進んだ影響で、2020年から一気にリラックスムードが高まりました。ワクチン接種が進み、人々が街に戻ってきつつある現状ではありますが、リラックスの流れは継続するようです。

2マイルシューズと称される、近所へお出かけするのに最適なフットウェアがキーアイテムになっています。これらは、脱ぎ履きのしやすさが重要で、靴種としてはローファーなどのスリッポンタイプや、ミュールが根強いアイテムとなります。

また、快適な履き心地を得るために、フットベッドやチャンキーソールの採用もマストです。

日常としてのアウトドアファッション

健康意識の高まりから、ガーデニングやハイキングなど、アウトドアの活動が注目され、日常の延長として気軽に楽しむ人が増えています。

本格的な登山靴ではなく、ファッションアイテムとして多機能でスタイリッシュなトレッキングシューズもトレンドの1つです。

サステナブルは当たり前!

世界的な課題であるサステナビリティへの取り組みは必須です。環境配慮素材の使用はもちろんのこと、責任ある調達にも注力しましょう。

サステナビリティへのアプローチ
  • アッパー、底周りが単一素材で作られた、リサイクルしやすい靴
  • 生分解性のある素材や、バイオ由来の素材
  • トレーサビリティが確保された天然皮革
  • 自然素材やデッドストック生地を使った、ハンドクラフト風アイテム

長寿命がキーワード

環境意識の高まりから、需要は「品質の良いものを長く使う」方向へシフト。靴種に関わらず、防水や、耐摩耗などの高耐久性能が求められるようになります。

丈夫で長く使える天然素材として、ポリッシュレザーが推奨されています。

また、短サイクルのトレンドデザインを脱却し、クラシックで飽きの来ないシーズンレスなアイテムが好まれる傾向のようです。

シンプルな中に遊び心のあるデザイン♪

クラシックでシーズンレスなアイテムはシンプルなデザインになりがちですが、部分的に遊び心のあるデザインを取り入れ、差別化を!

アクセントとして
  • 身体のパーツ(目、口、鼻など)や動植物のモチーフ
  • お守りや天体モチーフなどの神秘的なチャーム
  • メタリックパーツ(ブラスト仕上げやヘアライン仕上げがオススメ)
  • べっ甲やマーブル模様のリサイクルプラスチックパーツ

ジェンダーレスの加速

動画では男女別にトレンドアイテムが紹介されていますが、内容的にはかなり似ているものだと感じました。もはや、男女を分けて解説する意味がないような気さえします。

ハイブランドのコレクションにおいても、男女の境界が低くなっているのを感じますし、この先、ジェンダーレスは益々加速するのでは?と思います。

以上が2022AWトレンドの概要です。詳しくは、ぜひMICAM Milanoの公式動画を見てくださいね!同チャンネル内で、2022SSのトレンド情報も配信されています。

こんなに素晴らしい動画なのに、再生数が少なすぎて正直驚いていますが、「動画の人気があれば次シーズンからも継続配信してくれるかも?」と、淡い期待を抱いているので、みんなでGoodボタンを押しましょう(笑)

ABOUT ME
ナカハマ ナミ
1978年生まれ。工業高専の建築学科を卒業後、大手サッシメーカーに就職。20代は事務職を転々としながら、音楽制作やインターネットラジオの制作運営に明け暮れる。30歳のときにバンタンキャリアスクールで靴作りを学び、靴業界へ転職。現在は神戸市長田区の靴企画会社にて、事務職と企画職を兼務中。
最近の投稿