イタリアでは革靴がお買い得なの?

先日、出張でイタリアへ行ってきました。毎年2月と9月にミラノで開催されている世界規模の靴の展示会MICAMと、資材の展示会LINEA PELLEの視察、そして市場調査が目的です。

目次

市場調査とは

市場調査と書くと堅苦しいですが、その内容は、街で販売されている靴、売れている靴の調査なので、簡単に言うとウィンドウショッピング。セレクトショップや靴専門店を巡って、旬の情報を集めるお仕事です。石畳の街中を1日中歩きっぱなしで、足はパンパン(後半は1サイズくらい足が大きくなってた…)になりますが、靴好きの私にとっては最高に楽しい出張でした。

MILANO風景写真

市場調査の醍醐味といえば、私物の購入!私物購入を許されない会社もあるらしいですが、うちの会社はフリーダムなので、遠慮なく自分用の靴を購入させていただきました。どちらかと言えば、同行していた社長に乗せられて買った感もありますが(笑)。

せっかくなので、私が購入した靴をご紹介したいと思います。

私物購入①:Feragamoのパンプス

世界各国で著名人も愛用する、言わずと知れたブランドSalvatore Feragamoのパンプス。

Salvatore Ferragamo pumps

型落ち品ではありますが、デザイナーズブランドのアウトレット店DMAGで€262でした。VAT還付で€31戻って来るので、手数料なども含めて日本円に換算すると3万円弱。箱付き(少し凹んでいますが)新品のFeragamoが3万円以内で買えるなんて!!!アウトレットはサイズがあればラッキーですね。Feragamo以外にも、MAISON MARGIELA、LANVIN、FENDIなど、名だたるブランドの洋服や服飾雑貨がギッシリでした。

DMAG designer fashion outlet 公式WEBサイト
https://www.dmag.eu/en/JP

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1978年生まれ。工業高専の建築学科を卒業後、大手サッシメーカーに就職。20代は事務職を転々としながら、音楽制作やインターネットラジオの制作運営に明け暮れる。30歳のときにバンタンキャリアスクールで靴作りを学び、靴業界へ転職。現在は神戸市長田区の靴企画会社にて、事務職と企画職を兼務中。

目次
閉じる