2019AW

2019AWトレンド予測 vol.2

MICAM(イタリアで開催される世界最大級の靴の展示会)に行っている社長から、暗号のようなLINEが届きました。

「ウエスタン、白、オイルスエード、しっとりソフト感、茶系ヘビ」

今日は日曜日なので、もちろん既読スルー(笑)だって、休日ですし!

最近、白ブーツ、白ブーツと会社で私が叫んでいるのもあり、やたらと白色が目についてしまったのでしょうかね…。先日の2019AWトレンド予測 vol.1には未掲載だった、新たな情報をお届けします。

1.オイルスエード&しっとりソフトな革

全体的にやわらかく、ふんわりした革のようです。

 

 

イメージはこんな感じ。レディースでは、はっきりとした色目よりも、ニュアンスカラーでエレガントな雰囲気が目に付くそうです。

2.茶系色ベースのヘビ柄&クロコ型押

コレクションでもチラホラ目につきます。

 

2019AWトレンド茶系ヘビ出典:NET-A-PORTER

 

2019AWトレンド予測 vol.1では、白色ベースのアニマル柄を取り上げましたが、
茶系色ベースは、ニシキヘビ柄とクロコ型押の2種類に限ります。
ベースの茶色は、レンガ色っぽい、赤みが強いものが個人的には気になります。

ミモレ丈スカート×型押しロングブーツは、今年の秋冬に挑戦してみたいスタイルです♪

ABOUT ME
ナカハマ ナミ
1978年生まれ。工業高専の建築学科を卒業後、大手サッシメーカーに就職。20代は事務職を転々としながら、音楽制作やインターネットラジオの制作運営に明け暮れる。30歳のときにバンタンキャリアスクールで靴作りを学び、靴業界へ転職。現在は神戸市長田区の靴企画会社にて、事務職と企画職を兼務中。
最近の投稿