Gadget

モバイルキーボードのすすめ

Bluetooth接続の折りたたみ式キーボードを購入しました。

iClever モバイルキーボード IC-BK06

折り畳むとかなりコンパクトです。

iClever モバイルキーボード IC-BK06(カードケースとサイズ比較)
iClever モバイルキーボード IC-BK06(デスクトップのキーボードと比較)

開いたらそこそこの大きさがあり、キーピッチも入力しやすい感じ。キータッチは安っぽさが否めませんが、センターが少し開いた独特の形は、手首に負担がなく、なかなか快適です。私は右手首にドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)を患ったことがあり、今でも手首に負担がかかると痛みが生じることがあるので、再発防止のために入力デバイスにはこだわっていますが、手がハの字になるこの形は手首に無理な力がかからず、腱鞘炎予防に良さそうです。

開閉で電源がオンオフする仕様で、一度ペアリングしてしまえば、次回からはキーボードを開くだけで、すぐに接続されてストレスフリーです。マルチペアリングではないですが、Android、iOS、Windowsなど、複数のOSに対応しているので、かなり汎用性があります。

主にiPadで使っていますが、今まで殆ど閲覧ばかりだったiPadが、モバイルノートのように使えるようになりました!この投稿も、iPad+このキーボードで書いています。iPadカバータイプのキーボードと悩みましたが、常時キーボードを必要としないのにカバーが重くなるのが嫌で、別途持ち歩きできるこのキーボードにしました。

緊急時は、スマホにペアリングし直せば、スマホから長文メール返信も楽々♪もっと早く買えばよかったです!

ABOUT ME
ナカハマ ナミ
1978年生まれ。工業高専の建築学科を卒業後、大手サッシメーカーに就職。20代は事務職を転々としながら、音楽制作やインターネットラジオの制作運営に明け暮れる。30歳のときにバンタンキャリアスクールで靴作りを学び、靴業界へ転職。現在は神戸市長田区の靴企画会社にて、事務職と企画職を兼務中。
最近の投稿